奨学生募集

GAST

新潟県内外、さらには国外の大学に通う新潟民医連の奨学生を中心とした医療系学生が集まり、GASTとう名のチームで学びと交流を目的に、年に一度合宿を行っています。
GASTとはG=学習、A=遊び、S=Student、T=Teamの略です。

奨学生合宿

 2016年のGAST合宿は宮城県を訪れました。東日本大震災から5年が経った今、改めて「震災」について様々な視点から振り返りたいという思いで今回の行き先が決定しました。

 G(学習)の要素は震災発生当時に尽力された宮城民医連の医師、看護師、薬剤師、事務の方々から講演して頂き、医系学生同士でディスカッションを行いました。病院の様子、職員の対応、被災された方の生活…、そういった多様な視点から改めて「震災時に必要な医療・支援とは何なのか」「自分達が出来る支援は何なのか」を考えた時間となりました。またフィールドワークとして、松島の海岸を訪れました。

 A(遊び)の要素では仙台うみの杜水族館へ行き、復興へ向かっている東北を力強く感じてきました。学生達は夜遅くまで様々なことを語り合いながら、交流を深めていました。

奨学生合宿1 奨学生合宿2

医系学生の交流

 年に数回、医学生や看護学生らが集まって交流します。普段は学科ごとに分かれた企画が多いですが、このと
きは同じ医療を目指す仲間同士、学科をこえて交流します。学習会や飲み会、ときにはボーリング大会など、学
び楽しめるような場になっています。

医系学生の交流1 医系学生の交流2
問い合わせ先

奨学金制度についてのご質問、企画への参加など各種お問い合わせはこちらまで

≪医学生はこちら≫
新潟県民主医療機関連合会 学生担当 まで
電話:025-224-4073
メール:

≪看護学生はこちら≫
下越病院 師長室 看護学生担当 まで
電話:0250-22-4711
メール: