トップページ>ヘルシークッキング・レシピ集(目次)>『秋の食材でヘルシーに』(その2)

秋の食材でヘルシーに(その2)
(364kcal/塩分計3.4g、+160kcal(菊ご飯100g))

11月のヘルシーランチ

  当診は新潟県にあるのですが、その新潟県の秋の食材として有名なのが『かきのもと』(食用菊)。
『かきのもと』の紫色は、「アントシアニン」という色素によるものです。
ゆでる時には酢を加え、さっとゆでるのがポイント。色を保つことができます。

3.さんまのマリネ

材料(1人分)

さんまのマリネ

作り方

切った野菜を酢醤油に漬けます さんまに下味つけて、小麦粉をまぶします 今回は焼きました 油を切ったら、野菜ごと漬け込みます
  1. 玉ねぎ・黄パプリカは薄切りにする。にんじんは細い千切りにし、酢醤油に漬ける。
  2. ブロッコリーは小房に分けてゆで、ザルにとる。
  3. さんまに塩・こしょうし、小麦粉をまぶす。油で焼くか揚げるかし、油を切った後、1.に漬ける。
  4. さんまを野菜ごと盛り付け、ブロッコリーと洗ったプチトマトを添える。

↑このページの先頭に戻る

4.牛乳ゼリー

材料(1人分)

牛乳ゼリー

作り方

ふわっふわのゼリーが、完成
  1. 片栗粉を、牛乳大さじ1杯で溶く。
  2. ゼラチンに、水大さじ半分を入れてふやかす。
  3. 小鍋に牛乳・溶いた片栗粉を入れて中火で混ぜ、トロミがつき始めたら、人工甘味料とゼラチンを加えて、火を弱めて練る。
  4. 3.を器に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。

↑このページの先頭に戻る

5.菊ごはん

菊ごはん

作り方

炊けたご飯に、ゆでたかきのもとを入れ、 よく混ぜます

⇒『秋の食材でヘルシーに』レシピその1へ

↑このページの先頭に戻る