トップページ>ヘルシークッキング・レシピ集(目次)>『少し早いひなまつり』(その2)

少し早いひなまつり(その2)・
(全部で約514Kcal/塩分約2.8g)

2月のヘルシーランチ

今回、『いちご大福』で使用した人工甘味料や人工甘味料入りあんこは、インターネットショッピングや大手スーパーなどで購入可能です。
砂糖などに比べるとお値段が張るのが難点ですが、砂糖とうまく使い分けることで 甘みを減らさずに、カロリーダウンすることができます。
食生活の中に、うまく取り入れていただきたいものです。
(当診の看護栄養外来にサンプルがございます。ご希望の方は、看護栄養外来受診時にお申し出下さい。)

3.温野菜のサラダ(約117kcal・塩分約0.7g)

温野菜のサラダ

材料(1人分)

作り方

短冊切りしたキャベツを茹で、水を切ります ブロッコリーも茹で、水切りを 細かく切ったパブリカ・汁を切ったツナと共に、野菜をタレと混ぜます 少し置いておくと、味が馴染んでよりおいしくなります
  1. キャベツは短冊切りにし、ブロッコリーは小分けする。
  2. 1.を茹で、ともに水気を切る。
  3. タレを作り、細かく切ったパブリカを入れる。
  4. 3.に、2.と汁を切ったツナを入れて混ぜる。

↑このページの先頭に戻る

4.いちご大福(約80Kcal)

いちご大福

1人分の量

作り方

ヘタを取ったいちごを、あんこで包みます 白玉粉・水・人工甘味料を混ぜたものにラップをし、レンジへ よく混ぜてひとかたまりにした後、片栗粉を広げた皿へ あんこで包まれたいちごを、レンジでチンした白玉粉などで包みます
  1. いちごのヘタを取り、人工甘味料入りあんこで包む。
  2. 白玉粉に、水と人工甘味料を加え混ぜる。
  3. 2.の入った入れ物にラップをし、レンジで1分加熱する。
  4. 3.を混ぜてひとかたまりにし、片栗粉を広げた皿に入れる。
  5. 1.を4で包む。

⇒『少し早いひなまつり』レシピその1へ

↑このページの先頭に戻る