ホーム > わたしたちの医療 > 下越病院の理念

わたしたちの医療(下越病院について)

下越病院の理念

下越病院の理念

わたしたちは地域のみなさんとともに、ゆきとどいた医療・福祉の実現をめざします。
  1. (1)地域密着型の急性期病院として地域での急性期医療の中心を担います。
  2. (2)地域の医療機関・介護・福祉施設との連携強化に努め、地域包括ケア時代の地域連携拠点
    (ハブ)病院を目指します。
  3. (3)HPHの活動を職員、健康友の会、行政と協力共同で展開します。
  4. (4)初期研修の改善・後期研修の充実をはかり、医学生・研修医に選ばれる病院として、早期に
    40名の民医連医師集団を目指します。
  5. (5)民医連綱領を自覚的に実践し、無差別平等の地域医療を担える職員の確保と育成に努めます。
  6. (6)かえつクリニックの移転リニューアルと下越病院外来一部移管を成功させます。

  7. スローガン
  8. (1)患者さんに喜ばれる病院(患者さんの声に耳を傾ける、断らない外来、医療の安全)
  9. (2)優秀な職員に選ばれる病院(若手医師に選ばれる病院)
  10.  *HPH(Health Promoting Hospitals & Health Services)とは、地域における健康増進活動
    (ヘルスプロモーション)拠点病院である。