糖尿病内科

医師、看護師、検査技師、栄養士が参加しての症例検討会

糖尿病はどんどん増えている病気です。下越病院・かえつクリニックに通院されている患者様はここ20年で2.5倍にもなりました。放置すると、失明、えそ(手足が腐る病気)、腎不全・透析導入などとなってしまうため、自覚症状が現れないうちから治療を開始しなければなりません。えそで足を切断する方や人工透析にあらたに入る方が毎年何人かいらっしゃいます。

医師体制

宮野 弥生

2010年東京女子医大医学部卒業
日本医師会認定産業医

岡田 節朗

1983年新潟大学医学部卒業
プライマリケア連合学会 指導医
日本専門医機構 総合診療領域特任指導医
じん肺診断技術研修 修了

橘 秀徳

2016年東海大学医学部卒業