院内活動と各種委員会

ICT(Infection Control Team):感染制御チーム

ICTは、感染防止対策委員会の実践チームです。医師・各病棟の看護師・看護助手・臨床検査技師・薬剤師・リハビリセラピストなどの他職種で構成され、専門職を生かした活動をしています。
限られた抗菌薬を大切に使用し、抗菌薬が効きにくくなる耐性菌を抑制するために抗菌薬が適切に使用されているか確認しています。また、感染症を起こすウィルスや細菌、抗菌薬が効きにくい耐性菌が院内で蔓延しないように、環境や医療行為の確認をしています。
他にも、感染症がどの程度起こっているか調べ、抗菌薬が効きにくい菌がどの程度検出されているか定期的にチェックを行ったり、院内での感染対策のための学習会開催や、学会や院外の学習会などにも積極的に参加・発表したりしています。

年度総括と方針
 こちらをご覧ください

スタッフ