入院から退院まで

入院の手続きについて

  • 予約入院の方は、1階の入院窓口(100番)にお越しください。
  • 予約入院以外の方は、のちほど1階の入院窓口(100番)にて手続きを行ってください。
  • 駐車場は、外来患者さんと面会者専用です。入院患者さんの駐車はご遠慮ください。

入院するときに必要なもの

  • 診察券
  • 保険証
  • 公費医療証(障がい者医療証など)
  • 介護保険証
  • 入院履歴書
  • 入院誓約書
  • 限度額適用認定証
  • 他医療機関の退院証明書
  • 紹介状・個人情報に関する要望書
  • お薬
  • お薬手帳
  • その他(母子健康手帳、後期高齢者受給者証など)

CS(ケアサポートセット)のご案内

2020年2月より入院時および入院中の患者様とご家族の利便性向上を図り、また、院内感染の予防・衛生管理を徹底することを目的に「ケアサポート(CS)セット」を導入し、ご利用いただくことにいたしました。

CSセットをご利用いただくことで、入退院される際のご準備や毎日の洗濯、荷物を持っての往復などご家族の負担が軽減できます。

セット内容は患者様のニーズに合わせた種類をご用意しております。身の回り品を心配することなく治療やリハビリに専念できる便利なCSセットをぜひご利用ください。

※CSセットは有料となります。(株)エランがご用意します。
※私物の持ち込みは最小限にお願いいたします。
※下着、はき物、靴下はCSセットに含まれませんので、ご持参ください。

入院中のお薬について

入院時に持参が必要な薬剤

1. 使用中の薬剤

現在使用中の薬剤はすべてお持ちください。(経腸栄養剤など持ち運びが困難なものがあれば、入院後、病棟担当薬剤師にご相談ください。)
短期間の入院であっても、入院中に処方内容が変更となる可能性がありますので、残っている薬はすべてお持ちください。

2. 使用していない薬

現在使用していない薬もお持ちください。使用期限が切れている、保存状態が不十分等、不具合が発生している可能性があります。入院中に確認いたしますので、ご持参ください。

3. お薬手帳

退院処方の内容をお薬手帳に記載いたします。お薬手帳は、入院時に提出していただいた後、処方内容の確認が済み次第、ご返却いたします。後日、再確認させていただく場合もありますので、退院時までお手元に大切に保管してください。

他の医療機関への受診について

原則、当院入院中に他院の受診や他院よりお薬の処方を受けることはできません。また、ご家族等が入院中の患者様に代わり、他院を受診しお薬の処方を受けることはできません。

入院中の生活について

食事

入院時の食事

患者さまの病状にあわせて、食事を提供する「入院時食事療養」を行っております。

食事時間

朝食 8:00
昼食 12:00
夕食 18:00

※都合により多少前後いたします。ご了承ください。

病室

当院は個室料を頂いておりません。病状に応じて部屋の移動をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。

起床・消灯

起床時間 6:00
消灯時間 21:00

患者さまの睡眠・安静の妨げにならないよう、洗面所・面談室のご使用は午前6時から午後9時までとなっております。

入浴

入浴・洗髪には医師の許可が必要です。医師または看護師にお尋ねください。

外出及び外泊

外出・外泊には医師の許可が必要です。医師または看護師にお尋ねください。

面会

面会時間 15:00~20:00
  • 原則、上記以外の面会は、患者さんに十分な安静と療養のためにお断りしています。
  • 電話による入院・面会の問い合わせには対応しておりません。関係者への連絡は、患者さん、ご家族の方からお願いします。
  • 入院患者さんの病棟、病室の問い合わせは、1階の入院窓口・総合受付にお尋ねください。時間外は時間外受付となります。1階の受付では入院されている病棟をお知らせします。
    病室については病棟職員にお尋ねください。
  • 病室への入室・退室の際は、病室前に備え付けのアルコール消毒剤での手指消毒、または手洗いを行い、ベッド周囲の備品には触れないでください。
  • 患者さんの症状によっては、面会を制限またはお断りいただく場合があります。
  • 発熱、せき、くしゃみ、下痢などの症状がある方の面会はご遠慮ください。
  • 大勢やお子様連れでの面会は、感染予防のためにご遠慮いただく場合があります。

付き添い

  • 医師が認めた場合はご家族などの付き添いが可能です。その際は「付き添い許可願」を提出ください。
  • 付き添いの方の寝具が必要な場合は、有料での貸し出しも可能です。詳しくは病棟職員にお尋ねください。

テレビ・冷蔵庫の使用について

ご利用を希望される方は、申込書を提出ください。

1日あたり料金(税別)

友の会会員 220円
非会員 330円

テレビ利用の場合は、イヤホンをご使用ください。

院内のご案内

公衆電話

1階、4階、5階に設置しています。

売店

1階「こころや」

月~金曜日 8:00~18:30
第4金曜日、第1.3.5土曜日 8:00~15:00
第4土曜日、日曜日、祝日 9:00~14:00

都合により営業時間を変更する場合があります。

カフェ

1階「こころや」

月~金曜日 11:00~15:00
第4金曜日、第1.3.5土曜日 11:00~14:00

都合により営業時間を変更する場合があります。

自動販売機

1階に飲料と新聞、各階にマスク、飲料の自動販売機を設置しています。

洗濯室(6階)

リハビリテーション室の手前にコイン式洗濯機・乾燥機を設置しています。私物の衣類等の洗濯にご利用ください(有料)。

ヘアーサロン(6階)

水・金・第3日曜日を除く日曜日 10:00~14:00

予約制となります。ご希望の方は6階の受付表にご記入、または病棟職員にお尋ねください。

安全についてのご案内

リストバンドの着用

ご本人確認のためにリストバンドの装着をお願いいたします。

転倒・転落防止について

当院では転倒・転落の危険性を十分に検討し、環境を整備していくよう努めています。しかし高齢者は運動機能やバランス機能が低下し、入院したことにより判断力や注意力が一時的に低下してしまいます。そのため、ご家族には転倒・転落防止策へのご協力をお願いすることがあります。

また、これまで転倒を起こされたことがある場合は、その情報をお教えください。

身体拘束・抑制について

身体拘束、抑制とは鎮静剤の使用、四点柵の設置、固定ひもなどによって患者さまの行動を制限することです。当院では患者さまの尊厳をまもるために「拘束・抑制はしない」としております。

しかし転倒・転落の危険性が非常に高い場合や治療・生命維持上やむをえず必要な場合に身体の拘束・抑制に関する同意書」に関して説明をし、同意をいただきます。なお緊急時は事後に報告をさせていただきます。

また安全上ご家族の付き添いが必要と判断した場合、付き添いをお願いすることがあります。

患者さまの相談窓口

医療費・各種制度について

医療費、療養上の心配事、各種制度など入院によって起こる諸事情についてお困りの際は、医療ソーシャルワーカーがおりますので、お気軽にご相談ください。

医療行為について

医療行為に関して不安・不満を感じた場合は専任の相談員がおりますので、ご相談ください。

セカンドオピニオンについて

ご自身の病気や診断に関して、主治医以外の医師の意見を求めたい場合は、医師・看護師にご相談ください。

各階病棟案内

院内フロアマップはこちら

研修・実習について

当院は臨床研修指定病院です。医学部卒業直後の研修を行っており、研修医が診療にあたらせていただく場合があります。また看護学生の実習を受け入れております。ご協力をお願いします。

ご不明な点は1階入院窓口(100番)へ!